△ちょっとだけ頭のイカれた若者達の心霊スポット探検レポート/女性メンバー募集中/美人お断り△
RSS新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

探検NO.3-ダンスホールVF跡地PART3-

VFにも慣れてきた頃

外から再び中へと戻ってきたが、もう慣れてしまっているのでさすがに何とも思わないのがいい感じの勇気。


外はまだ明るいが、中に入ると一気に暗くなるので懐中電灯のオンオフがめんどうだ。





ここからは本気を出して更に中を調べていく。



VF1階中央エリア

1階の中央エリアはスペースも広いだけに一番恐怖を感じることができる。
周囲から視線を感じるような妄想も行なえる。



Vfの照明

照明は古びて落ちてきそうで別の意味での恐怖が。
前と後ろと横しか注目しない中で、上もしっかり撮影したポリリズムはさすがだ。



VFの中のファンタジスタ

ファンタジスタ 「べっ別に怖がってねーからな!」



ホラー映画のワンシーンで登場しそうな部屋

ホラー映画のワンシーンで登場してきそうな部屋だ。



裏の入り口 クレヨンしんちゃんのキャラが描かれている

裏の入り口も存在していた。
入ってすぐ正面にはあたしンちのキャラが描かれている。



ナンが面白いことをした

ポリリズム 「ナン、何か面白いことして」
ナン 「ホイッ」


和やかな雰囲気になったところで再び探検を開始。
すると我々とは別の方向から笑い声が聞こえてきたのだ!

森 「しっ、誰か居るぞ」

そしてその笑い声は徐々にこちらへと近づいてきた。

気づくと探検リーダー森と逃げ足に定評のあるナンは出口のほうへ走り出していた。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

PART4へと続く。
[ 2010/03/11 19:02 ] ダンスホールVF跡地 | TB(0) | CM(2)
キャラが違いますw
>>ってすぐ正面にはクレヨンしんちゃんのキャラが描かれている。

このキャラは「クレしん」ではなく、「あたしンち」です。
[ 2010/04/26 01:09 ] [ 編集 ]
>>はなかっぱさん
修正致しました。
ご指摘有難う御座います^^
[ 2010/04/28 15:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インフォメーション
2010年2月12日三重城への移動途中の集合写真

Author:ファンタジスタ
平均年齢:21,4歳

■メンバー紹介
■当ブログについて                       

コンセプト:大切なのは心霊写真の撮影よりもメンバーの満足度
ブックマーク
ブログランキング
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ブログランキングへ ranking.gif
カテゴリ
最近の記事+コメント
逆アクセストップ10
アクセスカウンター
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。